当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー (宮崎ITサービス)

携帯電話からのアクセス振分け設定

本マニュアルでは、携帯電話からアクセスがあった際に、PCとは別のページに振り分ける方法をご案内します。

1.それぞれの専用ページを作成しておく

携帯電話のキャリア毎にWebページを作成し、FTPソフト等でサーバにアップロードします。

■作成例
ここでは、「/httpdocs」内に以下のようなキャリア毎の専用ページを作成することを想定してご案内します。

ドコモ専用ページ /httpdocs/docomo/docomo.html
au専用ページ /httpdocs/au/au.html
softbank専用ページ /httpdocs/softbank/softbank.html
iPhone専用ページ /httpdocs/iphone.html
Android専用ページ /httpdocs/android.html

2. 振分け用の設定ファイルの作成

1.管理ツールからコントロールパネルにログインします

コントロールパネルへのログイン方法に関してはこちらを参照願います。

2.コントロールパネルのタブメニュー「ウェブサイトとドメイン」をクリックします

ファイルマネージャ

3.「ファイルマネージャ」をクリックします

ファイルマネージャ

4.「httpdocs」をクリックします

ファイルマネージャ

5.「新しいファイルを追加する」をクリックします

ファイルマネージャ

6.「ファイルの作成」チェックを入れます

7.ファイル名に「.htaccess」と入力し、「OK」をクリックします

ファイルマネージャ

8.ファイル作成のテキストボックス内に記入し、「OK」をクリックします。

記入内容は下記の青枠内をご参照下さい。

■テキストボックス内の入力例

# DoCoMo
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} DoCoMo
RewriteRule ^$ /docomo.html [R]

# Softbank
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} J-PHONE
RewriteRule ^$ /softbank.html [R]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} Vodafone
RewriteRule ^$ /softbank.html [R]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} SoftBank
RewriteRule ^$ /softbank.html [R]

# AU KDDI
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} KDDI
RewriteRule ^$ /au.html [R]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} UP.Browser
RewriteRule ^$ /au.html [R]

# iPhone
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} iPhone
RewriteRule ^$ /iphone.html [R]

# Android
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} Android
RewriteRule ^$ /android.html [R]

各行の最後尾には改行を入れて下さい。

以上で完了です。