当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー (宮崎ITサービス)

データベースの作成

本マニュアルでは、データベースとデータベースユーザの新規作成方法をご案内します。

まずは管理ツールからコントロールパネルにログインしてください。
コントロールパネルへのログイン方法に関してはこちらを参照願います。

1.データベースの新規作成

1.コントロールパネルのタブメニュー「ウェブサイトとドメイン」をクリックします

ウェブサイトとドメイン

2.表示された画面内の「データベース」をクリックします

db

3.「新しいデータベースを追加する」をクリックします

db

4.必要項目を入力し「OK」をクリックします

db

データベース名 任意のデータベース名を入力
タイプ ご希望のデータベースのタイプ(MySQL・PostgreSQL)を選択

2.データベースユーザの新規作成

データベースを使用するためには、そのデータベースにデータベースユーザを追加しておく必要があります。

1.「新しいデータベースユーザを追加する」をクリックします

db

2.必要項目を入力し「OK」をクリックします

db

データベースユーザ名 任意のデータベースユーザ名を入力
新規パスワード データベースに設定するパスワードを入力
パスワードを確認する もう一度同じパスワードを入力

※データベース名・データベースユーザ名は、同一サーバー内で他のユーザが既に同じ名前を設定している場合は、同じ名前では作成できません

例)cs001サーバー内で「test」という名前でデータベース名を作成しているユーザがいる場合は、他のcs001サーバーのユーザは「test」という名前ではデータベースを作成できません。

3.完了メッセージが表示されます

db

以上で設定は完了です。